画像検索の改良 他/SEOアップデート情報・トピックス共有【2018年9月】

はじめに

ブルースクレイ・ジャパンSEOコンサルティングチームより、2018年9月のSEO関連のトピックスを共有いたします。

画像検索の改良

UIの変更

①キャプションの表示

画像検索UI変更1

各画像の下にキャプションが表示されるようになりました。

画像が掲載されているページのタイトルタグが使われます。

②サムネイル画像の追加

画像検索UI変更2

関連画像を調べるためのタグに画像が追加されます。

※日本にはまだ導入されていないようです。

画像検索アルゴリズムの変更

①権威性

画像を掲載しているページの権威性がより重要視されるようになりました。

検索テーマ(キーワード)に関連性・専門性が高いサイトのページが、より上位表示されやすくなります。

②新しさ

コンテンツの新しさが重視され、より最近更新された画像が上位表示されやすくなりました。

クエリや画像の種類によっては、ずっと上位表示し続けるのは難しくなる可能性もあります。

③主要なものであるか/上部に配置されているか

ユーザーが求めていた画像を見つけやすくするため、その画像が主要なコンテンツであるかどうか、またページの上部にあるかどうかが重要視されます。

どちらの条件も満たしている方がより上位表示されやすくなるようです。

Chrome70における変更点まとめ

https://やwwwの表示

Chrome69:https://やサブドメインのwwwやmがデフォルトで非表示になりました。

Chrome69:ユーザーからのフィードバックを受け、デフォルトで再び表示するように戻る。

10月にリリース予定のChrome70では、再びwwwをデフォルトで非表示にする予定のようです。

(ただし現状Chrome70でもwwwは表示されたままなので、先延ばしの可能性あり)

※設定変更方法

chrome://flags/#omnibox-ui-hide-steady-state-url-scheme-and-subdomains

にアクセスしてフラグを無効にすると完全のドメインが確認できるようになります。

 

関連記事

カテゴリー

著者

最新の記事

無料分析診断、お見積、お問い合わせ

Webマーケティングでお困りでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。
最短1営業日以内にご連絡いたします。

お問い合わせ

TEL:03-5468-3860

受付時間10:00-18:00(土日祝休)