CVRが200%なら広告費そのままCV数2倍!BCJ-LPOなら成果改善できる

成果改善実績

弊社で改善した実績例です。商材や成果指標地点によって改善見込みは変わってきますので、詳しくはお問い合わせください。

CVR350%改善

改善例その1単品通販

トラフィック毎にクリエイティブを変更し、CVR350%UPを実現

リスティング広告からのトラフィックを、ユーザーニーズ毎に分類し、ニーズにあったクリエイティブでアプローチ。直帰率、スクロール率を分析しながら複数回テストを繰り返すことで、CVR大幅改善に成功。

CVR310%改善

改善例その2不動産投資

CVボタンの改善を行い、CVR310%改善

ヒートマップ分析から、CVボタンのクリック率が低いことが判明。
サイズ変更に加え、ユーザーテストから抽出したユーザーの懸念を 文言としてCVボタンに追加することで大幅にCVR改善。

CVR320%改善

改善例その3外貨両替

表示速度の改善を行うことで、CVR320%改善

解析ツールにて分析を行った結果、ページ遷移率が低いことが判明。
各ページの表示速度を分析し、表示速度が大幅に遅くしていた要因の JavaScript、画像の最適を行うことでCVR大幅改善に成功。

BCJ-LPOはここが違う

BCJのLPOでは、企業・商品・サービス理解から、トラフィックの分析、ターゲットの洗い出し、競合動向を踏まえたクリエイティブの改善を提案しております。
基本的に2週間に1度のレポーティングを行わせていただきますので、一過性の施策で終わらせず、中長期的にWebマーケティング全体での収益最大化をサポートします。

Googleトップレベルユーザー 里村仁士

日本で5人 Googleトップレベルユーザーによるトラフィック分析

LPOはLPだけの改善と思われていませんか?
LPでは、流入とLPをマッチさせることが非常に重要です。
トラフィック分析を行うことで初めて、

  • ターゲットと競合の明確化
  • ターゲット・競合別の戦略策定

を行うことができます。

自社LP、競合LPの詳細な分析

インターネットユーザーは比較検討の上、申し込み・成約に至るため、LPOには競合の分析も欠かせません。

  • テキストコンテンツ(事実)
  • デザインコンテンツ(クリエイティブ)
  • 約300項目の詳細分析

上記を行い、競合に勝るUSPが明確なコンテンツ制作を行います。

詳細な分析

KPIにあわせた仮説、検証、分析

ヒートマップ、スクロールマップ、ABテスト結果レポート、ユーザーテスト

LP納品後はヒートマップ、ユーザテスト等を行い、仮説の検証を行います。

2週間毎に分析、施策を実行し、高速でPDCAを回していきます。

LP最適化プロセスにおいて、CVR向上のみならず全体のROI向上を狙う場合、広告運用の最適化もあわせて改善提案させていただきます。

詳細な分析結果に基づいた仮説立て、検証を行います。理論や実績に基づいた施策提案・実行を行いますので、サービス提供で終わりということではなく、そのノウハウを御社内で蓄積いただき、その後に活かしていただけます。

LPOサービスの流れ

LPOサービスでは、LPの分析、改善だけを行う会社がほとんどです。しかしLPだけを見て改善を行うと、成果改善は短期間で頭打ちとなります。BCJでは、御社サービスのUSPにまで踏み込んだ改善提案を行います。

  • 企業・商品サービス理解

    マーケティング戦略の
    理解

    まずはお客様の会社・商品・サービスについてヒアリングを行い、理解を深めます。あわせてマーケティング戦略についても伺い、マーケティング施策全体の中でのLPのあり方について、お客様と共通認識を持つころからスタートします。
  • トラフィック分析ターゲット分析

    対象ユーザーの明確化
    メディア運用の診断

    まずはサイトへの流入分析を行い、ターゲットニーズの洗い出し、規模感の調査、現状のメディア診断まで行います。
  • 現状のLP分析

    業界最高水準のLP診断

    現状のLPを過去改善を行ってきた実績を元に約300の診断項目から分析を行います。
  • 競合分析

    競合優位性の設定
    USP(魅力)の整理

    競合を抽出し、競合のマーケティング分析、LPコンテンツとデザイン分析を行い、自社の競合優位性を明確にします。そこから勝てるポイント、魅せ方を導き出します。御社のUSPについても、競合と比較してユーザーにメリットを感じさせるものなのかどうか明確にします。
  • 競合比較一覧
  • 競合比較一覧
  • 企業・商品サービス理解

    テスト結果の振り返り

    テストの効果測定を行います。お客様がサービスご利用後も自社内でPDCAを回して行けるよう、再現性のある業界毎にカスタマイズしたレポートをご提出いたします。
  • トラフィック分析ターゲット分析

    LPのコンテンツ最適化

    施策のテストを行います。テスト期間はユーザー数により大きく左右されますが、一定数以上のユーザー数のあるLPであれば、基本的には月2回テストを実施します。
  • 競合分析

    KPI達成のための
    仮説立案

    KPI達成のネックになっている部分がどこなのかを分析し、どう改善すれば成果が上がるのかの仮説を立てます。BCJのWEBマーケティング支援実績を元に、打率の高い仮説立案を行います。
  • 競合比較一覧

よくある質問

LPOってなに?
LPOはランディングページ最適化のことです。ランディングページを改善することで、CVRをアップし、お客様 の売上の向上に寄与します。

どんな商品でも成果が出るの?
基本的には、LPOは商材を選ばないサービスです。しかしながら、お客様のLPに現状問題点が見受けられない場合や、お客様のこだわりが非常に強く、弊社のコンサルティングを全く受け入れていただけない場合などは、ご契約をお断りすることがありますので、ご了承下さい。
要はLPを作るだけでしょ?
いいえ、そうではございません。 事例によって、LPをフルリニューアルさせていただく場合と、現状LPを活かして部分最適化を計っていく場合がございますが、私たちのサービスは制作してからが本番と言っても過言ではありません。仮説立案、施策策定、テスト、効果測定を繰り返し、最も成果の出るLPを作り上げていきます。
期間はどれくらいかかるの?
基本的には6ヶ月のサービスになっておりますが、ユーザー数や商材等によって変動がある場合もございます。詳しくはお問い合せ下さい。

お問い合わせ・無料簡易分析

必須 サービス
必須 御社名
必須 ご担当者名
任意 ご担当部署・役職
必須 Eメールアドレス
必須 お電話番号
任意 御社サイトURL

※同業者様へのサービスのご提供はお断りさせて頂いております。予めご了承下さい。