【Apple Search Ads】広告出稿までの8ステップ

概要

Apple の Search Ads が日本でもサービスを開始したことで、
これから始めよう!という方も多いと思います。
しかし、「どのように設定すればいいの?」という声も少なくありません。
そこで今回は、Search Ads の広告配信までの流れをご紹介します。

Search Ads アカウント設定方法

Step1. Search Ads のプランを選ぼう

Search Ads には Basic と Advanced の2つのプランが用意されています。
それぞれ特徴が異なるため、プロモーション内容にあったものを選択しましょう。

Serach Ads Basic

・毎月の最大予算:5,000米ドル(約 55万円)

・支払い方法:インストール課金制(CPI)

・ターゲティング:設定不要(自動最適化配信)

・CV計測:Search Ads上の成果のみ

・プロモーション可能なアプリ数:最大50個のアプリケーション

Search Ads Advanced

・毎月の最大予算:予算の制限なし

・支払い方法:タップ課金制(CPT)

・ターゲティング:キーワード、オーディエンス設定可能

・CV計測:第三者計測ツールとの連携可能

・プロモーション可能なアプリ数:アプリケーション数の制限なし

Basic・Advanced を併用することは可能ですが、同じアプリを宣伝する場合は、
どちらか片方のみオークションで有効となるため要注意です。

Step2. Search Ads アカウントを開設しよう

ここからは実際にアカウントの設定をご紹介します。

①Apple ID を用意する

使用する Apple ID が、App Store Connect アカウント(旧 iTunes Connect)の
Admin ・ Legal ・ Marketer のいずれかの権限が付与されている必要があります。
権限を付与されていない または 新規で Apple ID を作成する場合、
App Store Connect アカウントの、上記3種のいずれかの権限を付与してもらいましょう。

②https://app.searchads.apple.com/cm/app/?tab=0 からログインします。

③環境設定で国を選択

④アカウントプロファイルの作成

・アカウント名の入力

・国、タイムゾーン、通貨の選択(※設定後は変更できないため要注意)

・主たる連絡先を入力

 

⑤商取引詳細の記入

・法人名、住所を入力

税金ID と 免税 の部分は省略可能です。

⑥支払方法の記入

現状はクレジットカードでの支払いのみ可能です。

 

これでアカウントの初期設定は完了です。

Step3. App Store Connect アカウントを連携しよう

Search Ads アカウントに、プロモーションするアプリを紐づけるため、
App Store Connect アカウントをリンクさせます。

①アカウント名 の右 ∨ を押下

②対象のキャンペーングループの右 設定 を押下

③アカウントをリンク から紐づける App Store Connect アカウントを選択

 

アカウントをリンク が表示されない場合、
App Store Connect アカウントに紐づいていないため、
権限を付与してもらいましょう。

Step4. キャンペーンを作成しよう

①「キャンペーンを作成」を押下

②プロモーションを行うアプリを選択

③キャンペーン名を入力

④予算を入力

 

・予算 → 1ヶ月の広告費

・1日の上限 → 1日で使用する広告費の上限

Search Adsには、「月単位」という概念がないため、
予算に達する または 毎月予算を更新する必要があります。

(例)毎月の予算 50万円の場合

8/1 予算に50万円を入力 → 9/1 予算に50万円をプラスして入力(100万円に設定)

Step5. 広告グループを作成しよう

①広告グループ名を入力

②デフォルトの最大CPT(タップ単価)を入力

③CPA目標を入力

任意の項目ですが、入力することで設定した目標CPAに近づけて配信を行ってくれます。

Step6. キーワードを設定しよう

①推奨キーワードから選択 または 個別に追加

マッチタイプは「部分一致」 か 「完全一致」
完全一致はキーワードを [] で囲むことで認識してくれます。

(例)[美容室] →美容室 のキーワードを完全一致として認識

Step7. オーディエンスを設定しよう

①お客様タイプ の設定

どのようなユーザーに広告を配信するか選択します。

・新規ユーザー

・すべてのユーザー

・すでにアカウントのあるユーザー

・その他自社アプリケーションのユーザー

②配信するユーザー層を選択(性別・年齢)

③配信する地域を選択

Step8. クリエイティブセットを作成しよう

特に何も設定しない場合は、App Store のオーガニック検索で表示されるデータが使用されます。
個別に表示させたいクリエイティブがある場合は設定が必要です。

これで配信準備は完了です!お疲れ様でした。

最後に

Search Ads は広告掲載面が1つしかないため、
これからどんどん競合性が高くなる可能性があります。
始めるなら今のうちです!

関連記事

カテゴリー

著者

最新の記事

無料分析診断、お見積、お問い合わせ

Webマーケティングでお困りでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。
最短1営業日以内にご連絡いたします。

お問い合わせ

TEL:03-5468-3860

受付時間10:00-18:00(土日祝休)