【事例】Instagram広告新規ユーザーを顧客化へ!


多くの企業様の悩みの1つとして「新規のユーザーを増やしていきたい!」という課題があるかと存じます。
いくら既存の顧客(リピーター)からの売上が上がっていたとしても新規ユーザーが顧客化しない限り今後の売上拡大は見えてきません…

そこで!今回は上記と同様の悩みをもつ企業様のInstagram広告を活用した新規ユーザーの顧客化戦略を共有させていただきます。

はじめに

今回の事例の概要は以下になります。

クライアント様:ファッションECサイト
訴求内容:セール訴求
KPI:ECサイト内の購入増加
ターゲティング:リマーケティング・インタレスト
配信期間:1週間

Instagram広告のターゲティングに関しましては
過去の記事で触れているのでこちらも是非読んでみてください。
【Facebook&Instagram広告】これでまるわかり!3つのターゲティング種類

今回の配信ではインタレストはブランドのことを知らない新規ユーザーに広告の配信を行うため”サイト訪問者”はターゲティングから除外の設定をしております。

Instagram広告配信結果

配信結果は以下のようになりました。

リマーケティングと比較してインタレストはターゲットボリュームが多いため低いCPCでクリックの獲得ができていることが特徴的です。
また、Instagram広告ならではの高精度なターゲティングのためリマーケティングと同等のCPAでCVの獲得ができております。

他媒体と比較した配信結果

次に同時に実施したリスティング広告(検索・ディスプレイ)と比較して見てみます。

Google広告の検索、Yahoo!広告の検索は指名系キーワードのみのため比較対象とはなりませんがディスプレイ広告で絞ってみた場合やはりInstagram広告のインタレスト配信のCV獲得効率が良い結果となっております。

Googleアナリティクスでみた特徴

管理画面だけでなくGoogleアナリティクスでも特徴がございました。

コンバージョン>マルチチャネル>コンバージョン経路 でみた際のユーザーの動きとしてInstagram広告のインタレストで初回接触があります。
その後、リマーケティングや他からの流入でコンバージョンに至るケースが多い傾向にございました。
このようにInstagram広告を利用することで新規ユーザーからのコンバージョン獲得も狙うことが可能です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
Instagram広告は当初ブランディングや認知獲得向けのプロダクトだと思われておりましたが近年ではアップデートも進み、コンバージョン獲得においても有力な媒体だといえます。
また、新規ユーザーを顧客化することも可能でありフルファネルでアプローチができます。
今後のプロダクトのアップデートにも注目していきたいです!

弊社でもInstagramのビジネス活用をご支援させていただいておりますので、ご興味がございましたら下記サービス内容を是非ご覧ください。

詳しくはこちら

関連記事

カテゴリー

著者

最新の記事

無料分析診断、お見積、お問い合わせ

Webマーケティングでお困りでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。
最短1営業日以内にご連絡いたします。

お問い合わせ

TEL:03-5468-3860

受付時間10:00-18:00(土日祝休)