【SEO】SEOトレーニングの重要性

SEOトレーニング

SEOの知識を得るためにトレーニングを受けることは思っている以上に重要である。

例えば

・サイトの変更やSEOに影響を与えるものについて統一された意思決定をする

・検索結果でトップになる方法を知り、検索結果ページでの可視性を高める

・SEOの教育を継続的な教育目標として構築する

・SEOを深く理解することで戦略的な意思決定を行い、チームメンバーとの連携を強化する

・SEO業者と仕事をする場合にスマートに優先事項を判断する

・サイトがペナルティを受けた場合に解決方法を理解する

といったような場面ではSEOをどれくらい理解しているかが重要になってくる。

 

SEOトレーニングは以下のような人々にも恩恵をもたらす。

・マーケティングのマネージャ

SEOのテクニックがどのように他のマーケティングに影響するかを理解し、トップダウンでSEOを促進する。

・SEOの専門家

SEOのベストプラクティスは常に変化するものだ。何が一番重要なのかをキャッチアップするためには対話式のセミナーが最適である。

・ITの専門家

クローラビリティやアクセスビリティの観点からSEOプロジェクトを支えることは重要である。

・ウェブデベロッパー

ウェブサイトの順位、リーチ、コンバージョンを向上させるためのSEOの知識を身に付けることができる。

 

SEOトレーニングの選び方

会社や自身のためのSEOトレーニングを選ぶ時には下記の点に注意したい。

 

・レビューを確認する

受講者は偏りのない正直なフィーバックを残している場合が多い

・講師についてリサーチする

理論と実践の両方に豊富な経験を持った人がコースを企画しているかは確認しておきたい。

・内容を確認する

SEOトレーニングには様々なタイプがある。最適なリソース、予算、学習スタイルを見極める。

トレーニングの種類

・カンファレンス

カンファレンスでは内容を理解するためのバックグラウンドが必要である。一般的にカンファレンスでは検索マーケティング業界でどのような変化があったかを学ぶのには最適であるがSEOの基礎を教えてくれることは少ない。

・オンライントレーニング

オンライントレーニングのクラスは自分のペースで勉強したい人に最適である。オンライントレーニングは予算が限られている人や人数の多い企業にも適している。

・個別トレーニング

個別トレーニングは一般的にインタラクティブなもので教室型のカリキュラムで設計されており1日から数日の間で集中して講習を受けるものが多い。一定の時間業務から離れなければならない場合があるが非常に多くの範囲を学ぶことができる。

 

ただし、コースを受講したりトレーニングを受けたりするだけでは不十分である。コースを利用して自分の経験に最大限活用できるよう準備をしておくことが大切である。

具体的には

・実際に直面している課題について講師からフィードバックを受けるようにする

・チームにSEO指導できるようになるなど、トレーニングに先立って目標設定を行う

・コースが完了した後にSEOのプロジェクトを続けることができるようなコミュニティやサポート体制を確保する

トレーニング終了後には仕事に戻り、サイトの順位を改善できるようになっていることが望ましい。

 

 

BCJでも10月18日(水)に米国本社からブルース・クレイを招いてのセミナーを開催する。

興味のある人はご連絡ください。

 

※この記事はBruceClay『Ready for a Career Boost? Think SEO Training』の翻訳を基にしたものです。

関連記事

カテゴリー

著者

最新の記事

無料分析診断、お見積、お問い合わせ

Webマーケティングでお困りでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。
最短1営業日以内にご連絡いたします。

お問い合わせ

TEL:03-5468-3860

受付時間10:00-18:00(土日祝休)