ウェブ解析士認定講座

43,000名超が受講したウェブ解析の実践資格

■概要

講座名 ウェブ解析士認定講座  ※本サイト申込で特典あり
料金(税込) 11,000円(講座代) ※その他に任意として、試験費用(17,600円)、公式テキスト(4,400円)あり
日程 2021年12月11日(土)
時間 10:30 ~ 16:30
受講形式 オンライン受講

■ウェブ解析士認定講座とは
ウェブマーケティング、ウェブ解析に関する基礎知識を習得、
基礎用語、分析手法、アクセス解析の理解を深め、事業成果に繋がる解析の考え方を学びます。
受講後はウェブ解析士認定試験を受講していただき(任意)、
課題レポートを提出することで、ウェブ解析士協会よりウェブ解析士として、認定を受けることができます。
またウェブ解析士になると、より実践的な上級ウェブ解析士認定講座の受講が可能となります。

< ◎ こんな人におすすめ>
・ウェブ解析に関する基礎を幅広く学びたい
・実務経験はあるが、おさらいをしたい
・実務未経験(浅い)ため、基礎を体系的に勉強したい
・資格を取得することで、ハクをつけたい

< × こんな人は不向き>

・特定のカテゴリー(GA、タグマネ)などについて深く学びたい(※本講座では簡易的な基礎知識になります)
・ 応用的な実践中心の講座を受けたい(上級ウェブ解析士講座がお勧めです)

■カリキュラム
ウェブ解析士認定試験公式テキスト 2021年版 の内容に沿って講義します。

第1章 ウェブ解析と基本的な指標 ウェブ解析の全体像、関連法規理解と基本的な用語
第2章 環境分析とマーケティング解析 事業分析とユーザー分析に関するフレームワーク
第3章 デジタル化戦略と計画立案 ウェブ解析の基礎。設計ツールの説明
第4章 ウェブ解析の設計 ウェブサイトのモデルごとに異なるビジネスの基本的な戦略とKPI
第5章 インプレッションの解析 ユーザーとのコミニケーションの最適化、効果測定の方法
第6章 エンゲージメントと間接効果 直接コンバージョン以外のユーザーの反応や間接効果の計測
第7章 オウンドメディアの解析 オウンドメディアのPDCA
第8章 レポーティング レポートの作成方法、グラフの種類と利用方法、BIツール、論理構造など

■講師プロフィール

ブルースクレイ・ジャパン株式会社

田北果織(8月講座担当) takita
新規クライアント様に向けて戦略立案・施策提案の業務に従事。
Google/Yahooのリスティング広告・SNS(Facebook/Instagram/Twitter)広告の運用、
その他DSPやAppAdの運用経験あり。
Google 広告認定資格、Facebook BluePrintの資格取得済み。

■講座説明

■3大特典
本サイトから申し込みをいただくことにより、希望により以下特典を受けられます(数社限定)
ご条件によりお引き受けできない可能性はございます

AdWords認定資格

1.リスティング運用分析

Google広告 トップコントリビューター認定実績者が直接分析。リスティング運用の改善点をすばりアドバイス。

SEOトレーニング

2.SEO簡易アセスメント

全米No.1を誇るSEO実績のもと、現状サイトの課題点をアドバイス。

診断フェーズと運用フェーズ

3.LP分析

LPO専門コンサルタントが分析。売れるLPに激変する要点をアドバイス。

■お申込み
・試験
オンライン型になり、自宅でも受講可能です。受講対象期間は 講座受講後2週間以内になります。
本申込経由で「ウェブ用語の一覧表」「模擬試験集(講座参加者のみ)」を無料配布いたします。


の項目は必ずご入力してください。

  • 講座

  • 講座の受講形式

  • 試験

  • 会社名

  • 氏名

  • カナ名

  • メールアドレス

  • 郵便番号

  • 住所

  • 電話番号

  • 備考
    (3大特典、請求書・領収書をご希望の場合はご記載ください)