Yahoo広告用タグが新フォーマットに!設定方法や注意点は?

【最新版】Yahoo広告用タグが新フォーマットに!設定方法や注意点は?

Yahoo広告がコンバージョン測定タグ・サイトリターゲティングタグの
新フォーマットの提供開始を発表しました(2019年9月26日)。
Yahoo広告を実施している方、これから始める方は知っておきたい内容です。

新フォーマットのタグについて

概要

リニューアル版のタグは従来版のタグよりも、ブラウザなどの影響を受けにくく、
より正確な計測が可能とのことです。
ITPの影響により、従来のコンバージョン計測が難しくなっていたところ、
Yahooは「サイトジェネラルタグ」の提供を開始しました。
この度さらに、コンバージョン計測・リターゲティングタグのアップデートを行ったことで
Yahooがより正確性の高い計測環境を実現しようとしていることが伺えます。

”ITP”については以下を参照ください
https://bruceclay.jpn.com/blog/itp20/

また、リニューアル版のタグ設置については、早急に張り替える必要はなく
従来版のタグも引き続き利用できます。しかし今後、従来版のタグの提供は
終了する予定ですので、早めに張り替え対応を行うことを推奨いたします。

注意点

リニューアル版のタグの計測には、サイトジェネラルタグの設置が必要となります。
サイトジェネラルタグとは、Yahooプロモーション広告における
コンバージョン計測の補完機能です。

これからリニューアル版のタグを使用する方は必須の対応となりますが、
まだ従来版のタグの方も計測環境の改善のために、
早めにサイトジェネラルタグの設置をすることをおすすめします。

”サイトジェネラルタグ”については以下を参照ください
https://bruceclay.jpn.com/blog/yssitegeneraltag/

すでにサイトジェネラルタグを設置済みの方に関しては、
ページ内のコンバージョン測定補完機能タグの終了直後に
リニューアル版のコンバージョン測定タグを設置してください。

リニューアル版のタグの設定方法

設定手順

コンバージョンページに関連タグを設置する場合ですが、
ソース内のコードの記述順は以下になります。
(サイトジェネラルタグがまだ未設定の方)

【タグの設置順】
①サイトジェネラルタグ
②コンバージョン測定補完機能タグ
③リニューアル版のコンバージョン測定タグ

サイトジェネラルタグ・コンバージョン測定補完機能タグより前にコンバージョン計測タグを
設置しないように注意してください。

リニューアル版のコンバージョン測定タグに関しては、
「コンバージョン測定」タブの「タグを表示」を選択することで表示可能です。
現在はリニューアル版と従来版の両方が見れる形になっています。

YahooCVタグ設定画面

サイトジェネラルタグを未設置の方は、サイトジェネラルタグも一緒に表示されるため
設定を進めましょう。※合わせて自動タグ設定をオンにすることも忘れずに!

最後に

計測の正確性は、実施施策や考察に影響を及ぼす可能性があります。
計測周りのアップデートに関して、素早くキャッチアップし対応を進めていきましょう。

関連記事

カテゴリー

著者

最新の記事

無料分析診断、お見積、お問い合わせ

Webマーケティングでお困りでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。
最短1営業日以内にご連絡いたします。

お問い合わせ

TEL:03-5468-3860

受付時間10:00-18:00(土日祝休)