PcBanner SpBanner

上級ウェブ解析士講座

お申し込みはこちら

ウェブコンサルティングとして必要なスキルを体系的に学べるカリキュラム

上級ウェブ解析士認定講座募集概要

講座名 上級ウェブ解析士 認定講座
料金(税込) 82,500円 ※本サイト経由で 5,500円割引(88,000円 → 82,500円 )
日程 2021年11月16日(火)+ 30日(火)
※2日受講必須
時間 19:00 ~ 21:00 (受付 18時30分 ~)
受講形式 「会場受講」 or 「オンライン受講」 を選択
会場 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 3-19-1 オミビル8F ※渋谷駅より徒歩3分(定員 6名)

BCJだけの3大特典
本サイトから申し込みをいただくことにより、希望により以下特典を受けられます(数社限定)。ご条件によりお引き受けできない可能性はございます

AdWords認定資格

1.リスティング運用分析

Google広告 トップコントリビューター認定実績者が直接分析。リスティング運用の改善点をすばりアドバイス。

SEOトレーニング

2.SEO簡易アセスメント

全米No.1を誇るSEO実績のもと、現状サイトの課題点をアドバイス。

診断フェーズと運用フェーズ

3.LP分析

LPO専門コンサルタントが分析。売れるLPに激変する要点をアドバイス。

こんな人にオススメです

  • KPI設定や戦略立案のほか実践的なスキルを学びたい
  • 社内・外に対するコンサルティングスキルを習得したい
  • 初級ウェブ解析を取得済みで更にステップアップしたい
  • 事業の成果に繋げる提案スキルを向上したい

上級ウェブ解析士のメリット

各種課題(事前・中間・修了)の作成提出、eラーニングシステムを用いたコンテンツ学習、現役講師によるライブ授業など、カリキュラムが充実しています。学習時間の目安は40時間~60時間。本気で学習したい方に最適です。その他、合格基準を満たした方は「上級ウェブ解析士」の認定資格を取得できるのでスキルアピールもできます。

上級ウェブ解析士講座とは?

ウェブコンサルティングとして必要なスキルを体系的に学べるカリキュラムです。多くのマーケティングフレームワーク、ビジネスフレームワークを使い、実在のビジネスモデルを用いて分析提案を行います。ウェブにとどまらないお客様の経営課題にまで踏み込んだKPIの設計から、データに基づいた根拠のある提案力を身に着けます。

上級ウェブ解析士の受講資格

  1. ウェブ解析士協会正会員、もしくは法人会員のウェブ解析士認定者が対象です
  2. ウェブ解析士認定試験合格後に認定用のレポート提出が合格日より2週間以内でも上級にお申込み、受講は可能です
  3. 講座は2日間の開催となりますが、カリキュラムとしては各種レポート作成、試験、eラーニング学習がございます

講師紹介

里村仁士(ブルースクレイ・ジャパン株式会社)

リスティング運用、サイト分析、人材育成など多岐に渡る業務に従事。講師として、一般講座、企業研修、大学講義など定期的に開催。また、ウェブ解析士 認定試験公式テキストの執筆者でもあり、国内5人目のGoogle 広告のトップコントリビューターとしてGoogle社より認定された実績者。Google公式イベントにも複数登壇。

カリキュラム

日程 概要
事前課題 外部環境分析課題
・Forces分析

 

内部環境分析課題
・クロスSWOT分析

ユーザー分析課題
・NPS(Net Promoter Score)
・ペルソナ
・カスタマージャーニーマップ

ロジックツリー課題
・ロジックツリー(売上20%UP)

Day1(1日目)受講前に事前課題の説明動画を視聴した上で、事前課題用テンプレートにて作成。第1部開始前に、講師の指定する期限内に提出。
第1部 はじめに 講座の全体像、学習の進め方など。
第1章 上級ウェブ解析士とは 上級ウェブ解析士の権利と義務や、合格基準について。
第2章 MELSA戦略立案 メディアサイト、イーコマースサイト、リードジェネレーションサイト、サポートサイト、アクティブユーザーモデルの戦略をウェブ解析士協会の実例を通して学習。
第3章 KPIと指標の設計 ビジネスインパクトにつながるKPIの考え方と、高度なマーケティングテクノロジーの利用・設計手法の理解タグマネジメントツールの理解。
第4章 その他の計画立案 ブルーオーシャン戦略立案、SEO施策の計画立案、サイト集客施策の計画など複数の演習からひとつ以上の演習を選択。
DAY1(講座 1日目) 事前課題・第1部 各課題の講評・講座内容に関する質疑応答・ディスカッションなど。
中間課題 ・ウェブマーケティング計画書
・KPI設定シート
・解析設計指示書
第2部開始までに左記3種類のドキュメントを作成し、講師の指定する期限内に提出。
第2部 中間課題の振り返り 事前課題の解説
第5章 全体傾向の解析 瞬時に問題を発見するための基準値およびユーザ傾向やコンバージョン傾向の分析方法の習得
第6章 参照元の解析 広告を含めたチャネル別の課題発見とステップ定義に基づいたカスタマーアナリティクス視点での課題発見方法の学習
第7章 コンテンツの解析 ファネルにもとづくコンテンツの課題発見と改善手法。加重直帰率や離脱改善手法によるソート方法およびステップ定義によるカスタマーアナリティクス視点でのコンテンツ分析とレポート手法の理解
第8章 レポートの設計 レポート設計の考え方とフレームワークおよび時系列でのレポート運用体制の構築を理解
DAY2(講座 2日目) 中間課題・第2部 各課題の講評・講座内容に関する質疑応答・ディスカッションなど。
修了テスト オンライン試験 講座各章、事前課題、中間課題および2021ウェブ解析認定試験公式テキストから出題
修了レポート 各種レポート作成 修了レポートの項目の解説や提出方法。要件に従って3項目のレポートとロジックツリーを作成し、1施策の改善・解析提案とそのデーター分析レポートを作成。講師の指定する期限内に提出。

各課題の提出期限について

  1. 事前課題・・・Day1(1日目)開催2日前までに担当講師へご提出ください。
  2. 中間課題・・・Day2(2日目)開催2日前までに担当講師へご提出ください。
  3. 修了レポート・・・Day2(2日目)終了後から3週間以内にご提出ください
    (2週間以内の開催講座は多いですが、当主催では3週間以内になります)。

※事前課題、中間課題の最終提出期日は修了レポートと同日になります。上記期日は仮提出期日になります。

上級ウェブ解析士講座のお申し込み

「会場受講」は直接指定の会場で講義を受講する形式になります。受講者数は6名以下で行います。「オンライン受講」はライブ形式になり、会場受講と同時に行います。関連資料はデータにて共有します。質問などはチャットにて受け付けます。※の項目は必ずご入力してください。

2021年度は終了致しました。22年の用意ができ次第ご案内致します。

お急ぎの方はお電話ください

03-5468-3860

受付時間10:00-18:00(土日祝休)

メールでのお問い合わせはこちらから