Googleマイビジネスの基本機能を解説!

前回の記事ではGoogleマイビジネスの概要と登録方法をご説明しました。

今回はGoogleマイビジネスにはどのような機能があるのかをご紹介していきます。

Googleマイビジネスの管理画面

こちらがGoogleマイビジネスの管理画面です。

左側には項目が並んでおり、これをそれぞれ編集していくことでGoogleマイビジネスの情報を更新したり、パフォーマンスを確認したりすることができます。

Googleマイビジネス管理画面

各項目では次のようなことができます。

  1. 投稿 :最新情報やイベントなどのニュース記事の投稿
  2. 情報 :店舗やオフィス情報(住所や営業時間など)の登録/更新
  3. インサイト :マイビジネスの表示回数などパフォーマンスの確認
  4. クチコミ :クチコミの確認や返信
  5. メッセージの送受信 :マイビジネスを閲覧したユーザーとのメッセージの送受信(携帯アプリでのみ利用可能)
  6. 写真
  7. サービス(商品) :提供しているサービス/商品の登録
  8. ウェブサイト :簡易ウェブサイトの制作
  9. ユーザー :マイビジネスの管理ユーザーの追加/削除

投稿

 

「投稿」の項目をクリックすると下記のような画面になり、投稿記事を作成することができます。

現状4つのタイプの記事フォーマットを選ぶことができます。

商品を追加

商品の画像、説明、価格、サイトの商品詳細ページや注文ページへのリンクを設定できます。

最新情報を追加

ビジネスの最新情報を投稿できます。画像と簡単な文章、サイトへのリンクを設定できます。

イベントを追加

イベント情報を投稿できます。イベントのタイトル、概要、開催期間、詳細ページなどへのリンクを設定できます。

特典

Googleマイビジネスを見て来店したユーザー向けの特典情報を投稿できます。画像、特典のタイトル、概要、開催期間、特典の利用規約、クーポンコードなどを設定できます。

 

実際の投稿画面と検索結果での表示はこのような感じです。

簡単に投稿できるので、店舗ブログとして活用するのもよさそうですね。

情報

情報のページでは店舗の基本情報を設定することができます。

Googleマイビジネス_情報の編集

それぞれ右端の鉛筆アイコンをクリックすることで編集することができます。

基本的に編集できる項目は上記の画像のような項目ですが、業種によっては編集できる項目が変わる場合があります。

各項目の詳細についてはGoogleマイビジネスのヘルプから確認できます。

 

インサイト

インサイトのページでは自分の管理しているビジネス情報がウェブ上でどのように検索されたかを確認することができます。具体的には以下のようなデータを見ることができます。

・ユーザーが自分のビジネス情報を検索した方法

・検索クエリ

・ユーザーが検索に使ったGoogleサービス

・ユーザーの行動

・ウェブサイトへのアクセス

・ルートのリクエスト

・通話したユーザー数

・合計アクション数

・写真の閲覧数/枚数

 

Googleマイビジネス_インサイト

クチコミ

クチコミのページではユーザーが投稿したクチコミを確認したり、そのクチコミに対して返信することができます。

Googleマイビジネス_クチコミ

Googleはマイビジネスのパフォーマンスを改善する方法のひとつとして、クチコミを管理することを推奨しています。

 

クチコミの管理と返信
ユーザーが投稿したビジネスのクチコミに返信すると、ユーザーとのつながりを作ることができます。さらに、クチコミに返信することでユーザーの存在やその意見を尊重していることもアピールできます。ユーザーから有用で好意的な内容のクチコミが投稿されると、ビジネスの存在感が高まり、見込み顧客が店舗に訪れる可能性が高くなります。

Googleマイビジネス ヘルプ ー Google のローカル検索結果の掲載順位を改善する より

メッセージの送受信

スマートフォンのアプリでGoogleマイビジネスを管理している場合は、このメッセージ機能を利用することができます。

メッセージ機能を有効にすると、検索結果に表示されるマイビジネス情報に「メッセージ」ボタンが表示され、ユーザーが直接管理者にメッセージを送ることができるようになります。

メッセージのご利用を考えている方は、こちらで詳細を確認することができます。

写真

写真のページでは、店舗の外観や内装、商品の写真を登録することができます。

店舗のカバー写真やロゴも設定することができます。

Googleマイビジネス_写真追加

写真はドラッグ&ドロップで簡単に登録することができます。

サービス(商品)

ここでは自社が提供しているサービスや商品を登録することができます。

商品については画像も掲載することができます。

Googleマイビジネス_サービス↑BCJ設定例(サービス)

 

Googleマイビジネス_商品表示例↑検索結果画面表示例(商品)

 

ウェブサイト

自分のウェブサイトを持っていない場合、ここで簡易的なサイトを作ることができます。

「情報」や「写真」の項目で登録した情報を基にしたテンプレートが設定されているので、難しい操作は必要ありません。

ウェブサイトのページを開き、メニューに沿って項目を埋めていけばサイトが完成します。

Googleマイビジネス_ウェブサイト

ここで制作したページにはGoogleAnalyticsなどのタグは設定できないので注意が必要です。

ユーザー

マイビジネスを複数名で管理したいときは、ここからユーザーを追加することができます。

追加したいユーザーのメールアドレスと与えたい権限を選んで招待します。招待を受けたユーザーが認証するとマイビジネスを管理できるようになります。

Googleマイビジネス_ユーザー追加

権限についての詳細はこちらをご覧ください。

 

以上、Googleマイビジネスの基本的な機能をご紹介しました!

ビジネスの業種によっては、使えたり使えなかったりする機能もありますのでご注意ください。

関連記事

カテゴリー

著者

最新の記事

無料分析診断、お見積、お問い合わせ

Webマーケティングでお困りでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。
最短1営業日以内にご連絡いたします。

お問い合わせ

TEL:03-5468-3860

受付時間10:00-18:00(土日祝休)